【実経験済み】保湿に最適なイオン導入器の選び方をおすすめ機種と共に分かりやすく解説するよ

皆さんもご存知のように、保湿には「イオン導入器」が最適です。超音波美顔器やEMSよりも、お肌がモチモチになります。

私が初めてイオン導入器:日立ハダクリエを購入したのは、28歳の時。いよいよ「10代の肌」と目に見える差が出てきた頃です。

「1万円だし、効果が現れるのに半年はかかるだろう」と、あまり期待はしていませんでした。

が、使ってみてあ然。

一回で保湿が肌のハリが違ったのです。「高い基礎化粧品を買うよりお得じゃん!」と、神に感謝したのを覚えています。

30代になってからは、たるみ対策も必要になって、ヤーマン/フォトPLUSを使っていますが、保湿機能だけ見ると、イオンエフェクター日立ハダクリエのような、イオン導入に特化した美顔器の方が明らかに効果がいいです。

その経験から、今日は、保湿に効果的な家庭用イオン導入器の選び方を分かりやすく紹介します。

イオン導入器の選び方

私が思う、効果があるイオン導入器は以下の特徴があります:

  1. 有名メーカーのものである
  2. ヘッドの金属部分が大きい
  3. ヘッドが温まる
  4. 小鼻など細かい部分に届く
  5. できれば、ヘッドがチタン製

これらの特徴を持ち合わせているなら、まず間違いないでしょう。詳しく紹介していきますね。

有名メーカーの美顔器である

美顔器はお風呂場など、湿気が多い場所で濡れた顔に当てるものです。漏電したら元も子もありません。

ウサンくさい美顔器が多い中、今日紹介するヤーマン/フォトPLUSイオンエフェクター日立ハダクリエは、全て東証一部の上場会社が作っています。

一台で5年は使えますから、少し割高でも、安全な機種を選びたいですよね。

ヘッドの金属部分が大きい

イオンはヘッドの金属部分から出ているので、ヘッドの金属が大きければ大きいほど、効果が強力で時短にもなります。

ハダクリエヤーマン/フォトPLUSのヘッドを比較してみましょう。金属の面積に注目してください。

ハダクリエの方が円なのに対し、ヤーマンはリング状です。ハダクリエの方が、金属の面積が3倍は大きいでしょうか。

両方使いましたが、効果は明らかに日立ハダクリエの方が上。クレンジング機能ではよりコットンが汚れ、保湿機能ではより肌がもっちりします。

ヘッドが温まる

イオン導入器は、毛穴の汚れを引っ張り出したり、導入したりするので、毛穴が開いていることがとても重要です。

ところが、美顔器のヘッドは金属製なので、冬は顔に当てた瞬間、体がピクッとするくらい冷たい。この冷たさで毛穴が閉じてしまっては、効果が半減ですね。なので、ヘッド部分が温まる美顔器を選んだ方が便利です。

 小鼻など細かい部分に届く

小鼻は、最もカサカサしやい部分なのに、ほとんどの美顔器は丸いヘッドで、小鼻に届きにくい。気合と根性でなんとかなりますが、けっこうイライラします(汗)。届きやすいヘッドのイオン導入器は、イオンエフェクターくらい。

できればヘッドがチタン製

チタンは、歯科インプラントや人工関節にも使われるほど、安全な金属です。ステンレスのヘッドが多いですが、敏感肌や金属アレルギーの方は、日立ハダクリエのようなチタンのヘッドの方がより安全です。

保湿効果が高いイオン導入器の機種

以上を踏まえて、おすすめのイオン導入器を3つ紹介します。保湿の効果が高い順で紹介します:

保湿効果1位:パナソニック/イオンエフェクター

パナソニックのイオン導入器。原理が他の美顔器と違っていて、「電気浸透流」を使っています。これがすごい技術かは分かりませんが、2018年現在、アットコスメでの得点が、保湿美顔器では一番いいです。

一番素晴らしいのがヘッドの形。三角形なので、三角の角は小鼻に届きやすく、三角の辺はほっぺの贅肉を押し上げるのに便利です。ただ、本体が他の2つより巨大なので、ちょっと持ちにくいのが玉に瑕。

保湿効果2位:日立/ハダクリエ

日立の美顔器。軽くコードレスで、チタン製のヘッドも十分に大きい。ヘッドの形が丸いので、小鼻に届きにくいのが残念ですが、効果は十分満足できます。

「マイクロステップ波」という、ゆっくり電圧が変化する技術を使っていて、突然フル活動する美顔器より肌への負担が少ないそうです。

保湿効果3位:ヤーマン/RFボーテ

美顔器の老舗、ヤーマンによる美顔器。保湿機能だけを見ると、他の2つには負けます。ただ、表情筋を鍛えるEMSや、コラーゲンの生成に有効な赤LEDもついているので、アンチエイジングが必要な30代以上の女性におすすめです。

結局、おすすめのイオン導入器は?

結局、おすすめするイオン導入器はどれでしょ?結論から言うと、年齢によって違います。

20代なら、アンチエイジングをまだ気にする必要がないので、 イオンエフェクターハダクリエがおすすめです。

30代なら、EMSもあるヤーマン/フォトPLUSがいいでしょう。ただ、繰り返しますが、保湿の効果はイオンエフェクターやハダクリエには負けます。

40代の方で、それぞれに特化した美顔器を買う予定なら、ハダクリエかイオンエフェクターがいいでしょう。

一緒に使う基礎化粧品もとっても大切

イオン導入器と同じくらい大切なのが、一緒に使う基礎化粧品。お肌に浸透しやすい成分と浸透しにくい成分があるので、すべての化粧水がイオン導入器との相性がいいわけではありません。

私も、最初は市販の化粧水の成分を見て選ぼうとしました。しかーし!!すぐに頭がパーになりました。

そのため、「イオン専用の美容液」を使うのが一番無難という結論に。

などがあります。

しかし、どれもちょっとお値段が高いので、

節約したい方は、まずお手持ちの化粧水を使ってみて、保湿力が足りなかったら、専用美容液を買ってみるといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です